涙袋を作る理由|アナタの魅力を最大限に引き出す

レディー

魅力的な目元には不可欠

カウンセリング

女性らしい表情の要素

魅力的な目元と言えば、幅の広いぱっちりした二重まぶたというイメージをお持ちの方は少なくないでしょう。しかし、可愛い女性やモテる女性になるためには涙袋の存在も重要なのです。涙袋は下まぶたの膨らみのことで、元から膨らんでいる方もいればまったく膨らみがない方もいます。普段は何もなくても、笑うと涙袋がぷくっと盛り上がるという方もいるでしょう。涙袋はフェロモンタンクとも呼ばれることがあります。このことからも、魅力をアピールする要素として重要視されているということが分かるでしょう。涙袋があることで目元が立体的になり大きく見えるというだけでなく、表情が豊かに見えやすいということもあります。笑顔はあらゆる表情の中でも魅力的なものですが、笑顔を華やかにより魅力的に見せるには下まぶたの膨らみは欠かせないものであるとも言えます。涙袋がないという方や、もっと膨らみが欲しいという場合、メイクで下まぶたを膨らませたように見せるテクニックもあります。しかしもっと手軽で、尚且つ持続性の高い方法として整形で膨らませるという手段もあります。メイクの場合は陰影を利用した方法となるので横顔など角度を変えると効果が薄れてしまいますが、整形で膨らみを出した場合、どの角度から見ても自然と膨らんだ涙袋があるように見えるというメリットがあります。他の部位の整形と違い、整形したことがバレにくく自然と印象がアップしたように見えることも見逃せないポイントでしょう。涙袋の整形は多くの美容整形外科で行われています。もちろん女性だけでなく親しみやすく優しげな表情を希望する男性の方にもおすすめです。

自然に仕上がるように

涙袋の整形はヒアルロン酸を下まぶたに注入する方法が多く取られています。ヒアルロン酸の注入は10分程度の施術で終わり、ダウンタイムもほとんどなく翌日には普通にメイクをして出かけることもできるほど気軽な方法です。ヒアルロン酸は美容系のサプリメントや健康食品にも使われているように、体内においてとても安全な成分であることが知られています。時間が経過するとともに自然と分解されて体外へ排出されていきます。そのため、ヒアルロン酸を注入して数ヶ月経つと涙袋は自然と小さくなっていきます。膨らみを維持したい場合は定期的にヒアルロン酸を注入すると良いでしょう。一回の費用もリーズナブルなので美容院やネイルサロンに通うことと同じような感覚で利用することができます。しかし、いくら気軽で安価だからと言って、適当に近場で一番安い病院を詳しく調べもせずに選んでしまうといったことは避けましょう。ヒアルロン酸を注入しすぎたり、位置が少しでもずれてしまうと不自然な涙袋に仕上がってしまうことも十分にありうることなのです。ただ下まぶたが膨らんでいれば良いというわけでなく、バランス良く自然に膨らんだ涙袋にこそ価値があるのです。きちんとした施術ができる医師が在籍しているかどうかをまずよく調べてみましょう。病院のホームページには医師の情報や取り扱っている施術について、詳しく記載してあるところも多くあります。涙袋の整形にしっかり力を入れているのか、医師の経歴や症例数に気になるところがないかなど、きちんと調べて選びましょう。

Copyright © 2016 涙袋を作る理由|アナタの魅力を最大限に引き出す All Rights Reserved.